彼氏が売却した素敵な家

住んでる家で外壁塗装の工事が始める

私のお家は集合住宅なんですが、9月ぐらいから随時、外壁塗装の工事が始まるそうです。白い壁なので汚れが目立つんですよね。ベランダに鉄製部分があるので、その錆が外壁についてしまってる状態になっています。仕方ないことですが嫌だなと思いつつ、何も出来ずに見ないふりをしていました。
お家の外壁の塗装は、どれぐらいの周期でするのか気になります。私のところは約10年ぐらい前にしたみたいですが、他のところはもっと時間が経っているそうです。
一軒家の方は、自分たちでいつぐらいにするかって決めるんですかね。塗装をしてくれる業者さんを探すのって大変そうですね。こんな時に集合住宅で良かったなとつくづく思います。
私のところの外壁塗装は9月より先の話みたいなので涼しくなってからで良かったです。

実家で始まった外壁塗装

最近外壁塗装をしている家が増えてきました。そして久しぶりに実家に遊びに行ったら、何と実家も外壁塗装が始まろうとしていたのです。期間は一週間ほどで終わるみたいです。実家は平屋なので、二階建てよりも早く終わるみたいなのです。
それにしてもいつもは静かな実家なのに、これからしばらくは騒がしくなりそうです。人の出入りもないところなので、業者さんも出入りをしてばたばたしそうです。たまには、そんな日もあっていいでしょう。
そして母もなんだかうれしそうです。毎日業者さんに差し入れをしています。若い人と話していて、とても楽しそうです。うちは女系家族なので、男性と話す事がなかなかないのです。だからそんな母の姿がとても嬉しそうです。

ネコの飼えるマンションに住みます

私はネコが大好きです。今はアパートなので飼えませんが、今度はマンションに引越すのでそのマンションだったらネコが飼えるのです。ずっとネコを飼うのが夢だったのです。だからその夢を早く実現させたいのです。させないといけないのです。
中古マンションを買いました。そこでならネコが飼えるのです。
それに中古マンションなので、ネコが傷つけても気にならないでしょう。もしもこれが新築マンションだたら、きっとネコなんて飼えません。ネコのために、この中古マンションにしたようなものなのでです。まだ引越せませんが、できれば早く引越してネコとの生活を楽しみたいのです。友人がネコをくれると言っています。それがとても楽しみだったのです。

中古マンションのチェックポイント

築20年以上にもなる中古マンションは、傷み具合に不安があります。チェックポイントを押さえて確認してみましょう。
古いマンションは水道管がサビていることがあります。鉛管が使われてサビから鉛が溶け出している可能性もあります。管理や修繕計画があるか確認しましょう。
古いと雨漏りの心配もでてきます。天井にシミがあると雨漏りの可能性があるので注意が必要です。
外壁や基礎部分にひびや割れ目がありませんか。壁がはがれる心配があります。
古い中古マンションは耐震強度が低い可能性があります。1981年以前に建てられたマンションは注意が必要です。耐震診断・補強がされていれば大丈夫です。
安心して生活するために、マンション購入の前にしっかりチェックしておきましょう。

家の売却でも考えてみようと思います

車は売却しました。でもまだまだ足りません。避暑地に別荘を建てるには、もっとお金が必要なのです。そのために、実家の家を売却しようと思ったのです。実家にはもう誰も住んでいません。母が亡くなった後、私も妹も結婚して実家を出たのです。だから空家のまま、まだ残しているのです。でももう五年間もそのままの状態なのです。
だから実家の売却を考えました。そうしたら、避暑地に別荘を建てれるでしょう。それもとても簡単にできるはずなのです。あとは、実家を売却する決断だけなのです。その決断さえ済めば、私は避暑地に別荘を建てれるのです。
そのことをずっと考えています。この方法が本当にいいのか、ずっと悩んでいるのです。簡単な事でもないからです。

彼氏が売却した素敵な家

彼氏は一人暮らしをしていました。実家がお金持ちで、それは素敵な家を建ててもらったのです。将来は私とその家で住むと、約束もしてくれていたのです。それなのに彼氏は結婚する前に、なんとその家を売却してしまったのです。私はびっくりしました。
理由は飽きたからです。その理由を聞いて唖然としてしまったのです。私は決めました。この人とはうまくやれない、だから別れようと決めたのです。これが価値観の違いなのでしょう。そんな簡単に飽きたからと言って、家を売却するなんて信じれません。
また親から新しい家を買ってもらうから大丈夫、と彼氏は笑って言いました。でも私は無理です。そんな考えの相手とはこれ以上付き合えないのです。